自分にあったクレジットカードを作ろう

###Site Name###

クレジットカードを作る際に考えるべき点は、まずポイント還元率です。

一回の買い物に対し何%ポイントが還元されるのかはとても重要です。

たかが1%と思ってしまいがちですが、10万円買い物すれば千円になります。

ちりも積もれば山となります。

自分はどこで買い物することが多いのか、どのような支払いに対してクレジットカードを使おうとしているのか。


これを考えてください。

どこのカードも似たような還元率に見えますが、細かく見てみると結構違います。

自分がクレジットカードを使うタイミングを想像し、その時に一番ポイントを得ることができるカードを見つけてください。

また、クレジットカードを作るときにもう一点見て欲しいのが、付帯保険です。

これはとても重要です。例えば、海外旅行に行くことが多いのならば、海外旅行に関する補償のあるカードを作るべきです。国内旅行が趣味ならば、国内旅行保険の補償範囲の広いものを探すことをおすすめします。

他にも、ショッピング保険等様々な保険があります。



年会費有料であれば全ての補償に強いカードもあります。

色々な補償を求める場合は年会費が少しくらいかかったとしても、かえって安く感じるかもしれません。



もちろん、年会費無料でも、有料ほどではないにしろ保険がついてきます。

しかし、年会費無料の場合は一部の補償に特化した商品の場合も多くありますので、自身の用途に合わせて選ぶことが重要です。

ポイントと保険の二つを合わせて考え、より有力なクレジットカードを選んでください。