クレジットカードの支払方

###Site Name###

クレジットカードはその使い方次第で非常に便利なものにもなれば、支払に窮するほど厳しいものにもなります。
すなわち、使用する側の使い方次第だということです。使い方を間違えれば、大変な事態になりかねません。

そのため、便利さにおぼれて使い方を間違えないような方法を考えることが大事です。

クレジットカードでの支払の仕方は2種類あります。一括払いかリボルビング払いです。
このうち特に注意を要するのはリボルビング払いです。


いわゆるリボ払いとよく省略されています。

このリボ払いでは、支払った額を分割で一定額のみを毎月支払い続けるやり方です。



そのため、毎月支払う際には、翌月以降にまだ支払が残る仕組みになっています。


支払が先になるということは、そのこと自体が借金を抱えているわけで、次の支払日までの利息が計算されていくわけです。

つまり、本来、一括払いであれば支払う必要が無かった利息を、リボ払いの場合は支払わなければならなくなる点が要注意となります。



つまり、リボ払いを続けることは自ら借金の利息を増やすという選択をしていることになります。

利息の支払をしたくなければ、リボ払いでは無く一括払いで速やかに支払ってしまうことです。



一括払いの場合は、最初の支払そのときまで利息の計算がされないことが多いです。
つまり、利息を支払う必要がない分だけ身の丈に合った買い物が可能になります。


クレジットカードの使用時にはなるべく一括払いを選択した方が、利息は少なくて済むでしょう。